新しいページへ | ページ選択 | 過去のページへ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手賀沼排水機場

農林水産常任委員会で手賀沼排水機場を視察した。今年の10月8日に第3号ポンプの整流器と羽根車が破損した。このポンプは国から千葉県が管理受託して、手賀沼の水を40㎥/秒の能力(約10秒間で25mプールを満たすことができる)で利根川に排水している。国土交通省の排水ポンプ80㎥/秒と連携しながら手賀沼の内水水害から農地や住宅地を守っている。ポンプの修理費は約1億4,000万円。千葉県内には農業用の機場、水門、水路、管理施設など耐用年数が経過した農業水利施設が530箇所もある。今後、費用対効果を検証しながら老朽化した施設の整備計画を策定する必要がある。
IMG_1275.jpg

| 吉川ひろしのメモ帳 | 23時46分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013/10/26 19:00 | |















非公開コメント

http://yoshikawahiroshi.blog61.fc2.com/tb.php/293-dce584f8

新しいページへ | ページ選択 | 過去のページへ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。